Coo Communications HOME Welcome to The Coo Communications Ltd. WWW Server!
This Homepage was build in 1997. The Coo's mail service gives
so cool and simple address for you. Get our cool address as soon as you can!
 トップ | サービス | FAQ | サポート | お支払方法 | 会社概要 | お問い合わせ

ホーム > テクニカルサポート > メールサービス > FAQ
良くあるご質問とそのご回答(FAQ) / Frequentry Asked Question
◆最近よくあるご質問
Q.「接続しているサーバーは、確認できないセキュリティ証明書を使用してます。」とメッセージが出る
メールソフトの送信メール(SMTP)のすぐ下にある、 「このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要」にチェックを外してご利用ください。
受信サーバーの設定の場所にも「このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要」という項目がございますので外してご利用ください。

Q.新サーバーに変更したらメールが受信できなくなりました。
受信できないときによくある設定確認事項は、次の部分です。
※新サーバーの場合です。設定方法の案内メールに「mail.coo.net」とある場合は新サーバーです。「pop.coo.net」と

受信メール(POP3 または IMAP)サーバー(I): mail.coo.net
送信メール(SMTP)サーバー名(O): mail.coo.net

ユーザー名(A): ○○○○○@coo.net

です。以前は ユーザー名 は ○○○○○でしたが、
今回は ○○○○○@coo.net です。



◆送信(smtpサーバー)について
Q.突然メールが送信できなくなったのですが・・・/設定は変更していないのに送信できなくなりました。
迷惑メールの送信を規制する「Outbound Port 25 Blocking」(25番ポートブロック)が各インターネット接続プロバイダで実施されております。25番ポートブロックを実施しているインターネット接続プロバイダを利用している場合、弊社のメールサーバーでは送信できなくなります。

◇解決方法A→ 
メールソフトの送信サーバー(SMTPサーバー)の設定を、インターネット接続プロバイダのサーバーに変更してください。送信サーバーの設定項目はプロバイダにより異なりますので、プロバイダの契約書やホームページでご確認ください。
※注意 受信サーバー等、他の設定は変更しないでください。

◇解決方法B→ ※Outlook Expresの場合の具体的な設定方法はこちらへ。
アクセスプロバイダ(回線提供者)が、Outbound Port25 Blocking(submission portの587番ポート)を導入している場合専用のサーバー設定が必要です。
通常 smtp.coo.net(またはsmtp2.coo.net) と設定する部分を smtp-sub.coo.net と設定し、送信サバーのポート25から587へ変更することで解決いたします。
 ■送信(SMTP)サバーの設定:
   smtp.coo.net(またはsmtp2.coo.net) → smtp-sub.coo.net

 ■送信(SMTP)サバーのポートの設定:
   25 → 587

Q.メールが送信できません。
よくある原因は、[SMTP(送信)ユーザー名(アカウント)]と[SMTP(送信)パスワード]の入力間違いです。この項目は、受信用のユーザー名(アカウント)と受信用のパスワードではございません。入金確認メールに記載されておりますSMTP用のものを入力してください。

Q.SMTPサーバーは使えますか?
はい、会員の方のみ弊社アドレスをFrom:(発信者)に設定されている場合にご利用いただけます。smtpAuthの認証システムを導入いたしております。詳細は、ご登録時に自動で送付されるメールをご覧ください。

Q.SMTPサーバーが使用できなくなった(エラーが出る)のですが ・・・
メイラーの発信者メールアドレス(お客様のメールアドレス設定欄)にcoo.net以外のアドレスに変更しませんでしたか?
SPAMというメールのいたずら防止のため、coo.netのSMTPサーバーをご利用される際にはメイラーの From: も弊社のものでなければ受付けない仕組みとなっております。これはセキュリティ強化のためですのでご了承ください。
[解決方法]「メイラーの発信者メールアドレス(お客様のメールアドレス設定欄)」をcoo.netのアカウントを使用することでエラーは出力されなくなります。

また、最近アクセスプロバイダ(ご利用の回線接続業者)で、他の送信メールサーバ(SMTPサーバ)は使用できないよう制限をかけている場合がございます。SMTPサーバの設定をしても接続できない場合は、アクセスプロバイダのSMTPサーバをご利用ください。

Q.Open relay see ...ORDB拒否を行っているサーバーに送ることはできないのですか?
申し訳ございませんが、この件についてですが、弊社サーバーから ORDB(等)拒否設定を行ってい るサーバーには、メールをお送りすることができません。これは、送り先のサーバーがORDB(等)拒否設 定を行っているサーバーであるために発生するものです。
※回避方法
一般的には、メール送信サーバーを、インターネットにアクセスしている回線 のサーバーを使用するとこのようなことは起こりません。 現在送信サーバーをお客様が使用しているアクセスプロバイダのものに変更していただくと 回避できます。受信サーバーはそのままで結構です。 このようにしていただきますと、弊社アドレスで受信することができ、 アクセスプロバイダを通して送信するためORDBも問題なく送信できます。 現在、この方法以外は回避方法がございませんので御了承ください。

Q.2MBをこえる添付ファイルが送れなくなっているようなのですがそういう事例がでていますでしょうか?
申し訳ございませんが、会員規約第5条1にある通り「1通が2MBを超えるメールを利用する行為」を禁止いたしております。
もしご利用いただく場合は、メイラーの「ファイルを分割して送る」等の機能をご利用いただければ可能です。
以前は規約にあっても制限はかけていなかったのですが、最近、ダウンロード中に回線が切れ、POPサーバーがロッ クされたり、規約に反した大きなファイルが回線の混雑を引き起こしている事態が見受けられますので、や むを得ず制限をかけさせていただいております。
ご理解の上、今後とも弊社インターネットサービスをよろしくお願いします。

【参考】Outlook Express Ver.5.002919.6600 for Windowsのヘルプより
サイズの大きいメッセージを送るには
ほとんどのメール サーバーやニュース サーバーでは、メッセージのサイズを制限しています。通常、1 つのメッセージのサイズは、添付ファイルも含めて 1 MB (メガバイト) までに制限されています。
Outlook Express を使ってメッセージを複数の小さなメッセージに分割して送信すると、メッセージのサイズが制限されているサーバーに、サイズの大きなメッセージを送信できます。メッセージの受信先では、電子メール プログラムを使って分割されたメッセージを結合します。
[ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。
[メール] タブまたは [ニュース] タブをクリックし、[プロパティ] をクリックします。
[詳細設定] タブをクリックし、[次のサイズよりメッセージが大きい場合は分割する] チェック ボックスをオンにします。次に、サーバーで許可されている最大のサイズを入力します。

Q.メ−ルを送信した後に、メールソフトの「送信済み」に送ったメ−ルが残らないのは、なぜですか?残るようには、なりますか?
Outlook Express Ver.6.00の場合
メニューより[ツール]−[オプション]−[送信]の「[送信済みアイテム]に送信メッセージのコピーを保存する(V)」にチェックを付けると解決すると思います。
詳しいソフトウェアの設定については、マニュアルまたは、製造元へお尋ねください。[2005/04/21]

◆転送について
Q.メールを転送するとcooのPOPサーバーにはメールは残らないの?
POPサーバーにメールのコピーを残す設定がございます。2005年4月よりサービス開始致しました。設定は無料です。
お申込みは、転送設定の申し込み画面最後にある「サーバー設定」を「メールのコピーをサーバーに残す」にしてお申し込み下さい。

Q.転送先(転送設定/メール転送サービス)とは何ですか?
メール転送とは、`xxx01@coo.net`宛に送ったメールを他のアドレス`ooo02@other.or.jp`等に自動転送する仕組みです。
用途としては2つアドレスを持っている人が、一ヶ所にメールをまとめるのに使用することが多いようです。
例:`xxx01@coo.net`の転送設定を`ooo02@other.or.jp`にした場合。
`xxx01@coo.net`   に送る。→ `ooo02@other.or.jp` に届く(転送設定のため)
`ooo02@other.or.jp` に送る。→ `ooo02@other.or.jp` に届く(今まで通りのアドレスも使用できる)
お客様は`ooo02@other.or.jp`のメールボックスで両方読めるので両方のメールボックスにアクセスする手間が省けます。
この場合、メイラーの設定は`ooo02@other.or.jp`のサーバーのままでどちらに届いたメールも読むことができます。

◆携帯電話への転送について
Q.携帯電話へメールを転送すると届かないのですが・・・。
NTTドコモの迷惑メール設定で「成りすましメール」を拒否しているためです。
転送で携帯電話へメールを送ると、PC→携帯とメールが流れるためNTTドコモでは成りすましメールと判断します。
それを受信するには迷惑メール設定で「成りすましメール」を受信するよう変更をお願いします。

◆受信(popサーバー)

Q.突然メールが届かなくなりました
いろいろな原因が考えられますが、メールボックスが一杯になってしまっている場合がございます。
(Windows版 Outlook Expressの場合)[ツール]→[アカウント]→[メール]タブの[プロパティ]→[詳細設定]タブをクリックし、[サーバーにメッセージのコピーを置く]のチェックボックスをオフにして再度受信を行ってください。

Q.メールの受信でエラーが出るのですが・・・
(Windows版 Outlook Expressの場合)エラー番号:0x800CCC18「セキュリティで保護されたパスワード認証でサーバーにログオンできませんでした。」
これに類するメッセージが表示された場合は、メールソフトの設定で「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする」が有効になっている可能性があります。
[ツール]→[アカウント]→[メール]タブの[プロパティ]→[サーバー]タブをクリックし、[セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする]のチェックボックスをオフにする。

Q.メールの受信が遅くなっているのですが ・・・
Q.受信したはずなのに「サーバーにメッセージがあります」等の表示がされるのですが ・・・
お客様のメイラーが「サーバーにメールを残す」という設定になっているのではないでしょうか?
MS Outlook Express 5の設定でしたら ツール(T)-アカウント(A)-メール-プロパティ(P)-詳細設定 の 「サーバーにメッセージのコピーを置く(L)」のチェックは外しておいてください

Q.メールの受信が途中で止まってしまうのですが ・・・
この場合の原因は色々考えられます。弊社サポートデスクでお受けする良くある原因の一つとしては 、 かなり大きな(1MBを超えるような)ファイルを添付して送られてきた場合、受信時にかなり時間が掛かり 、 回線が込み合う23:00過ぎ等には受信していると「サーバーが応答しません」とうのメッセージが 出る場合です。これは、1MBというメッセージの場合、通常でも数分から数十分掛かるので、回線混雑時には タイムアウトする場合がございます。大きなファイル等が添付されている場合等はできるだけ空いている時間帯 (深夜2:00-朝11:00や、午後2:00-午後6:00等)に受信することで解決できる場合がほとんどです。
それとは別のパターンでは、いつも同じ場所で受信が停止してしまい、受信できないという場合は 、そのメールが すごく大きな添付ファイルがあり、上記の理由で止まってしまうか 、時間をずらして行っても受信ができない場合は、 そのメールが壊れてしまっていることが考えられます。その場合は、メールをサーバーから削除することで 解決できますが、現在届いているメールは読むことができなくなってしまう場合がほとんどです。このような状態 になるようでしたら、弊社サポートデスクまでお気軽にご相談ください。

Q.突然メールの受信ができなくなった。
最近おおいご質問です。良くある例としてルーター、ウィルスチェックソフト、ファイアーウォールなどセキュリティ関係の設定で、pop116.coo.net が信頼できるサーバーに設定されていない場合に発生します。 [エラー例:.タイムアウト。サーバーが応答しませんなど。]
セキュリティのソフトによっては、メールにウィルスが発見された場合なと゛、自動的にメールサーバーからのアクセスを拒否するようになってしまいます。安易に解除するのは危険ですが、ウィルスチェックソフトを正しくインストールされているのであれば、弊社のメール受信サーバーを信頼できるサーバーに設定することで、受信ができるようになります。詳しい設定方法は、セキュリティソフトのマニュアルや製作元のサポートセンターにご相談ください。

Q.メールの受信ができないのですが ・・・
この場合の原因は色々考えられます。弊社サポートデスクでお受けする良くある原因の一つとしては 、 受信途中に何らかの原因で回線が切断され、もしくはお客様のメールソフトがフリーズ(パソコンのフリーズを含む)した場合、 サーバーは受信途中のままになってしまいます。エラーには次ぎの文が含まれている場合はその可能性が強いでしょう。 [エラー例:.pop lock busy!]
この場合は、20−30分で、サーバーは自動的にエラーを修復してくれます。時間を置いて再度受信することで解決す る場合が殆どですのでお試しください。
上記の方法でもエラーが出るか、時間をずらして行っても受信ができない場合は、メールボックスが壊れてしまっている ことが考えられます。その場合は、メールをサーバーから削除することで解決できますが、現在届いているメールは読むことができなく なってしまう場合がほとんどです。このような状態になるようでしたら、弊社サポートデスクまでお気軽にご相談ください。

メールが受信ではない場合で、お問い合わせが多いのは、ご入金を忘れていて自動退会になっている場合がございます。メールをご確認いただき、何度も ご請求書が届いていないか、届いていれば、入金されていません。入金が確実にされているかお振込み時の控えをご確認ください。

Q.特定のメールを受信しないようにメールソフトまたはプロバイダーで設定出来ないのでしょうか?
メール拒否の設定ですが、サーバー側での設定は提供いたしておりません。 最近のメールソフトでは、「メッセージルール」というような自動でメールを振り分けたり削除をする設定があり「送信者を禁止する」という設定で、受信後に自動的に「ゴミ箱」行きとなるような設定がございます。
詳しいソフトウェアの設定については、マニュアルまたは、製造元へお尋ねください。[2003/09/09]

Q.特定のメールで受信が止まる場合
もし、受信途中で止まるようでしたら、受信動作後(受信途中)に、強制で「停止」を押してください。再度「送受信」、また数通から数十通で「停止」を繰り返すと、止まらずに受信し、サーバーのメールが減っていきます。

一度サーバーからなくなると止まりにくくなります。それでも止まる場合は、次をご覧ください。

よく止まる現象がおきまして、Microsoftのサイトで調べた結果、Outlook Express のバグのようで、新規でOutlook Express のユーザーを作成しなおせば直るようです。

"0x800c0133" エラーで受信できない場合の対処方法
http://support.microsoft.com/kb/882580/ja

この現象と一致するかは不明ですが、私の場合は、直ったのと、話をお聞きしていると、似た現象のような気がしますので、参考になさってください。

◆その他
Q.バックボーンを教えてもらえませんか?
全国に強力なバックボーンを持っているNTT社とKDDI社のコンピュータ通信網を使用しており、ユーザー数に応じて回線を増強いたしております。 また、他社の無料メールアドレス等でよく聞かれる話で 、広告がわずらわしい等も弊社には無いので安心してご利用いただけます。

Q.「現在メールアドレスをお持ちでない方も大丈夫」とありますが、どうやって送受信するのですか?
Q. プロバイダ契約もしていないのですが、大丈夫ですか?
メイラーにこちらからお送りする情報(お申し込み時に画面にも表示いたしております)を設定していただければOKです。 ただし、インターネットに接続できる環境は必要です。 たとえば、社内LAN・学内LAN・接続プロバイダの利用などが考えられます。 これは、接続サービスとセットでない限り他社のメールサービスも同様です。

Q.アクセスポイントはどれくらいあるのでしょうか?
申し訳ございませんが、弊社はアクセスポイントはございません。お客様がインターネットに接続できる環境は別途必要です。 その為、弊社サービスのご利用料金は大変特になっております。

Q.海外でも使用できますか?
@くーねっとメールアドレスは、インターネットに接続されていれば、世界中で使用することができます。 もちろんモバイルでも可能です。
接続環境によっては企業・大学でプロクシサーバーを設定している場合、うまく送受信できないことがあります。 その場合は、プロクシサーバーを管理しているサーバー管理者へご相談ください。
◆個人情報について
Q.オンラインの申し込みで個人情報が漏れることはないのですか?住所や本名を書くのは少し心配です・・・
弊社でお預かりした情報は厳重に管理されているので漏れる心配はございませんが、インターネットの特性上、お申し込みの通信を途中で傍受されないとは言い切れません。 もし、名前や住所が漏れて困るようでしたらお申し込みなさらないほうが良いかもしれません。
ただし、弊社のクレジットカードオンラインお支払い画面ではNTTデータキュービットの暗号化技術によりデータが暗号化されておりますので漏れる心配はございません。

Q.メールの着信を、携帯電話に連絡するサービスはありますか?
メールの着信を、携帯電話等に連絡するサービスは行っていません。 ただし、インターネットメールを受信できる携帯電話へメールを転送するサービスは通常の転送設定で行うことができますのでご利用下さい。

◆お支払いについて
Q.2年分(または数年分)まとめて支払いたいのですが、よろしいでしょうか?
弊社としては特に問題はございません。入金確認処理の間違えを防ぐため、お手数ですがご入金の際は振込用紙の通信欄に 「○年分」(※○の部分は、お振込みいただく年数)と忘れずに記載してください。料金は、[1年分の料金]×[年数分]をお振込みください。
※途中で料金が変動しても返金・追徴はいたしませんのであしからずご了承くださ。

Q.複数アカウントの料金を支払いたいのですが、よろしいでしょうか?
問題はございません。振込み手数料も少なくて済みますので、複数でご使用のアカウントはまとめてご入金頂いて結構です。

Q.終了期限より先に料金を支払いたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?
お振込の日付にかかわらず、終了期限より1ヵ年延長となりますので、早めにご入金いただいても結構です。 お支払方法をご覧いただき、お振込ください。
サポートスタッフ一同
お問合せはこちらから ・・・